wfc_topx2

「一期一会が平和を築く」

ワールド・フレンドシップ・センターは1965年8月7日(広島に原爆が落とされてから20年後)に、
アメリカ人のクエーカー教徒で平和活動家のバーバラ・レイノルズによって設立されました。
ここであらゆる国の人々が出会い、
経験を分かち合い、
平和について語り合うようにとの思いからです。
ワールド・フレンドシップ・センターは、バーバラの意志を受け継ぎ、

広島の人々とこの地にやって来る人々に、次のようなさまざまな活動を提供しています。

Hiroshimaをつ・た・え・る基礎講座

Hiroshima が体験したことを自分の言葉で伝えられるよう共に学ぶ12回講座です。
お知らせや講座の様子などはこちらからどうぞ

wfc_infobox_about2

WFCの歴史と
基本情報

wfc_infobox_activities2

WFCで行なわれている
活動

wfc_infobox_programs2

被爆証言
平和公園の碑めぐりなど

wfc_infobox_testimonies2

被爆者の方々の体験記
被爆証言動画

wfc_infobox_yuai2

WFCの
機関紙

wfc_infobox_access2

WFCへの
地図

7月1日より順次活動再開

07/02/2020

いつも皆様よりWFCへのあたたかいご支援を賜り、大変ありがとうございます。感謝申しあげます。 WFCでは、4月19日から、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、閉館し、行事、活動を停止してきました。広島県の緊急事態宣言解除に伴い、英会話クラスを再開しましたが、感染防止ためのガイドラインを設け、追加対策を講じ、他の活動についても7月1日より順次再開いたします。 皆さまのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願い申しあげます。また、急遽、開催が中止される場合もありますので、ご了承ください。COVID-19感染防止対策 PDFダウンロード ————&#82…

新型コロナウイルスの影響によるアメリカPAX2020延期のお知らせ

05/18/2020

本年、9月17日~10月6日までの予定で、準備を進めておりました、アメリカとの平和使節交換プログラム アメリカPAX2020を新型コロナウイルスの影響により、一年延期することといたしました。   日本に於いては、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため出されていた各県の緊急事態宣言が解除されてきていますが、第二波、第三波の流行も懸念されています。この度、受け入れ側のワールド・フレンドシップ・センターアメリカ委員会、各地のコーディネーターのみなさんとオンラインで会議をもち、現地の様子をお伺いし、話し合った結果、残念ですが、アメリカへの平和使節の派遣を見送ることといたしました。 皆さま方には、参…

「ヒロシマ・ナガサキの願い、平和の思いを伝えるアメリカへの旅」参加者募集

03/19/2020

NPO法人ワールド・フレンドシップ・センター(以下WFC)では、2020年度アメリカへの平和使節団の派遣を実施します。この平和使節交換プログラムはPAX(Peace Ambassador Exchange program)と呼ばれています。PAXはWFCの創立者バーバラ・レイノルズ(1915〜1990)が、1962年、64年に行った世界平和巡礼の遺志を引き継ぎ、原爆被害、核兵器廃絶、世界平和を訴えるために、使節団を派遣するプログラムです。 ========================= 派遣期間:9月17日(木)~10月6日(火)20日間 派遣先:アメリカ西部、オレゴン州マックミンヴィル地…

新型コロナウイルス感染拡大防止対策についてWFCからのお願い

03/03/2020

WFCの皆様いつも皆様よりWFCへのあたたかいご支援を賜り、大変ありがとうございます。感謝申しあげます。 さて、先月末より、新型コロナウイルスの影響により、いくつかのWFC行事の中止または延期をお知らせしておりますが、英会話クラス等につきましては、当面、以下の対策をご参加の皆様にお願いした上で、実施していく予定でございます。皆さまのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願い申しあげます。また、急遽、開催が中止される場合もありますので、ご了承ください。 「WFCにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対策」 体調の悪い方、発熱のある方は、WFCへの来館を控えてください。 来館の際(会合や英語クラスなど…

第6回基礎講座を開催しました

02/24/2020

2月22日(土)、第3期第6回のWFC Hiroshima を つ・た・え・る 基礎講座が開かれました。講師は中澤晶子さん。中澤さんは、子どもの本の作家として、広島に関連する本も書かれています。学校の図書館の司書が不足している教育の貧困や福島第一原発事故後の福島の人たちへの支援などについてお話しいただきました。「無関心が最大の敵」という言葉。全くその通りだと思いました。

Visit Us on Facebook

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

7 days ago

いつも皆様よりWFCへのあたたかいご支援を賜り、大変ありがとうございます。感謝申しあげます。

WFCでは、4月19日から、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、閉館し、行事、活動を停止してきました。広島県の緊急事態宣言解除に伴い、英会話クラスを再開しましたが、感染防止ためのガイドラインを設け、追加対策を講じ、他の活動についても7月1日より順次再開いたします。

皆さまのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願い申しあげます。また、急遽、開催が中止される場合もありますので、ご了承ください。

-----------------------------------------------------------------------------

**「WFCにおける新型コロナウイルス感染防止対策」**

マスクを着用してください。

検温を実施します。

消毒をお願いします。

三つの密を避けます。

感染が拡大したら活動を停止します。

-----------------------------------------------------------------------------

感染防止ためのガイドライン:

**1.マスク**

会話中を含めマスクの着用をお願いします。スピーカー(被爆証言者、講師等)が、長時間話すために、マスク着用が困難な場合は、聴衆との間のソーシャルディスタンスを通常より広く取ってください(三密の回避参照)。

**2.検温**

スタッフ(館長を含む)、すべての来館者の検温を実施します。37度以上又は本人の平熱より5分以上高い場合は、入館できません。また、体調の悪い方は、来館を控えてください。

**3.消毒**

母屋の玄関、英会話クラスに、アルコール消毒液を用意しますので、来館、退館の際は、使用してください。

館内の会合、英会話クラス終了後、テーブル、椅子、ドアノブ等、アルコール消毒を実施します。

**4.トイレ**

母屋、英会話ルームのトイレのタオルは、当面撤去し、ペーパータオルを備えますので、使用してください。各自、ご自分のハンドタオル、ハンカチを持参されることも助かります。

**5.三密の回避**

**密閉**

玄関、窓を常時開けて、換気を行います。酷暑期、酷寒期はエアコンを使用しますが、同様の換気を行います。

**密集・密接**

すべての活動において、ソーシャルディスタンス(2m)を取ることをお願いします。座る場合は、横並び、又ははす向かいに座ってください。

会話中もマスクを着用してください。

**6.軽食**

複数人が集う英会話クラス、会合、活動中に軽食を取ることは避けてください。

**7.活動停止**

広島において急激な感染拡大の傾向がみられる場合、県からの営業休業要請、外出自粛要請が出された場合、全国的な感染拡大の第2波、第3波が発生した場合、活動を停止することがあります。
... See MoreSee Less

いつも皆様よりWFCへのあたたかいご支援を賜り、大変ありがとうございます。感謝申しあげます。

WFCでは、4月19日から、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、閉館し、行事、活動を停止してきました。広島県の緊急事態宣言解除に伴い、英会話クラスを再開しましたが、感染防止ためのガイドラインを設け、追加対策を講じ、他の活動についても7月1日より順次再開いたします。

皆さまのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願い申しあげます。また、急遽、開催が中止される場合もありますので、ご了承ください。

-----------------------------------------------------------------------------

**「WFCにおける新型コロナウイルス感染防止対策」**

マスクを着用してください。

検温を実施します。

消毒をお願いします。

三つの密を避けます。

感染が拡大したら活動を停止します。

-----------------------------------------------------------------------------

感染防止ためのガイドライン:

**1.マスク**

会話中を含めマスクの着用をお願いします。スピーカー(被爆証言者、講師等)が、長時間話すために、マスク着用が困難な場合は、聴衆との間のソーシャルディスタンスを通常より広く取ってください(三密の回避参照)。

**2.検温**

スタッフ(館長を含む)、すべての来館者の検温を実施します。37度以上又は本人の平熱より5分以上高い場合は、入館できません。また、体調の悪い方は、来館を控えてください。

**3.消毒**

母屋の玄関、英会話クラスに、アルコール消毒液を用意しますので、来館、退館の際は、使用してください。

館内の会合、英会話クラス終了後、テーブル、椅子、ドアノブ等、アルコール消毒を実施します。

**4.トイレ**

母屋、英会話ルームのトイレのタオルは、当面撤去し、ペーパータオルを備えますので、使用してください。各自、ご自分のハンドタオル、ハンカチを持参されることも助かります。

**5.三密の回避**

**密閉**

玄関、窓を常時開けて、換気を行います。酷暑期、酷寒期はエアコンを使用しますが、同様の換気を行います。

**密集・密接**

すべての活動において、ソーシャルディスタンス(2m)を取ることをお願いします。座る場合は、横並び、又ははす向かいに座ってください。

会話中もマスクを着用してください。

**6.軽食**

複数人が集う英会話クラス、会合、活動中に軽食を取ることは避けてください。

**7.活動停止**

広島において急激な感染拡大の傾向がみられる場合、県からの営業休業要請、外出自粛要請が出された場合、全国的な感染拡大の第2波、第3波が発生した場合、活動を停止することがあります。

2 weeks ago

m.facebook.com/story.php?story_fbid=3037128116323761&id=100000798062408 ... See MoreSee Less

Comment on Facebook 78192317804_10157292771927805

Thank you for all you and your theatre organization are doing to spread the word about the threat of nuclear arms and war in your world.

2 weeks ago

Thanks Mikaela for your great works!Happy Friday Friends! My name is Mikaela and I am a Senior at Wilmington College as well as a summer student worker for the Peace Resource Center. This summer, my work has moved online! I would like to share with you all what my screen looks like on a day-to-day basis as I have taken on the project of creating a LibGuides page for the Barbara Reynolds Memorial Archives housed at the PRC. Using this user-friendly database, I am creating a page for our center in which other researchers can access a complete record of the who, what, where, when, why’s, and how’s of the archives we have to share! I am absolutely excited for this database to be live for the public to see! #WeareDubC #WilmingtonCollege #PeaceResourceCenter #WorkinginArchives #BarbaraReynolds #MemorialArchives #Quakers #WilmingtonQuakers #Summerproject #LibGuides #WorkingfromHome #Fridayfun ... See MoreSee Less

Thanks Mikaela for your great works!

1 month ago

Global Health and Ecological Impacts of Nuclear Testing. An international Virtual Symposium on 2nd June 2020. ... See MoreSee Less

2 months ago

'No more Hiroshima, No more Nagasaki,, No more Nuclear Weapon, No more War'

Please watch the documentary on theatre troupe Swapnadal’s (Bangladesh) remarkable Japan Theatre-tour 2018 with Hiroshima-Nagasaki tragedy based anti-war theatre production ‘Tringsha Shatabdee’ (Festival/Tokyo 2018) and ‘Helen Keller’ (Bangladesh Embassy, Tokyo).

[youtu.be/qfoHjpRgv9w](youtu.be/qfoHjpRgv9w?fbclid=IwAR1aSHoWaiDvZ3BuFpHXF7qWGP-7ZMHmPmsjl6xr2raFXq-48hug_N4hbWc)
... See MoreSee Less

Video image

Comment on Facebook ‘Dream Flight : To...

May Peace

2 months ago

新型コロナウイルスの影響によるアメリカPAX2020延期のお知らせ

本年、9月17日~10月6日までの予定で、準備を進めておりました、アメリカとの平和使節交換プログラム アメリカPAX2020を新型コロナウイルスの影響により、一年延期することといたしました。

日本に於いては、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため出されていた各県の緊急事態宣言が解除されてきていますが、第二波、第三波の流行も懸念されています。この度、受け入れ側のワールド・フレンドシップ・センターアメリカ委員会、各地のコーディネーターのみなさんとオンラインで会議をもち、現地の様子をお伺いし、話し合った結果、残念ですが、アメリカへの平和使節の派遣を見送ることといたしました。

皆さま方には、参加者募集の呼びかけ等、ご協力に感謝申し上げます。来年には派遣ができることを願いつつ、今後の準備を進めたいと考えております。来年度の使節派遣の時期、応募要項が決まりましら、再度、ご案内させていただきたいと思います。引き続き、ご支援、ご協力よろしくお願いいたします。

全世界での新型コロナウイルスの感染拡大が終息に向かうことを祈りつつ。
... See MoreSee Less

2 months ago

Photos from ベテランズ フォー ピース ジャパン (VFP ジャパン)- Veterans For Peace JAPAN's post ... See MoreSee Less

Image attachment

3 months ago

World Friendship Center will discontinue classes as of April 19th. All other activities were discontinued earlier. We will resume when it is safe to do so and we will look forward to seeing you all again. ... See MoreSee Less

Comment on Facebook 78192317804_10157073106292805

Kathy Edmark - do you have plans for online classes? Or even online live hibakusha conversations - online? Peace-loving people outside Hiroshima, outside Japan, will be interested, I'm sure.

3 months ago

I wrote this post five years ago, about the 50th Anniversary of the World Friendship Center:

Today we attended a ceremony celebrating the 50th anniversary of Hiroshima's World Friendship Centre. The ceremony was held in Shukkeien Garden, where thousands of A-bomb survivors fled after the bombing, and it was there they found the first tiny bit of respite -- the river, where they converged, burned, traumatised, and in many cases dying. One Hibakusha (A-bomb survivor) who spoke told of how he had been among those who had gathered by that river, a little beyond the bend where we were. Many who spoke reflected on what it will mean for the people of the future to live in a world that no longer has the guidance and wisdom of those who experienced the horror of nuclear attack first-hand, and they emphasized how important it is that younger people find ways to take what we have learned from the generation that lived through the Hiroshima and Nagasaki bombings, and to carry on the message of the Hibakusha. There were other extraordinary things that I experienced and learned today -- some hopeful, some delightful and even funny, but for now I will leave it at the biggest overall message received. We must find ways to continue to fight for the total eradication of nuclear weapons as though we know first-hand what these weapons are like, so that neither we nor any others will ever have to experience an atomic blast first hand again.
... See MoreSee Less

Comment on Facebook 78192317804_10157058235522805

I was moved to tears tonight when I saw that there are other peace-lovers among us. Thank you, thank you, thank you, for your witness for Peace around the world! We need more World Friendship Centers that herald the cause of Peace like the one in Hiroshima. Here in America, we need a World Friendship Center, too!

'No more Hiroshima, No more Nagasaki,, No more Nuclear Weapons, No more War' Please watch the documentary on theatre troupe Swapnadal’s (Bangladesh) remarkable Japan Theatre-tour 2018 with Hiroshima-Nagasaki tragedy based anti-war theatre production ‘Tringsha Shatabdee’ (Festival/Tokyo 2018) and ‘Helen Keller’ (Bangladesh Embassy, Tokyo). youtu.be/qfoHjpRgv9w

2 months ago

'No more Hiroshima, No more Nagasaki,, No more Nuclear Weapons, No more War'

Please watch the documentary on theatre troupe Swapnadal’s (Bangladesh) remarkable Japan Theatre-tour 2018 with Hiroshima-Nagasaki tragedy based anti-war theatre production ‘Tringsha Shatabdee’ (Festival/Tokyo 2018) and ‘Helen Keller’ (Bangladesh Embassy, Tokyo).

... See MoreSee Less

Video image

Comment on Facebook ‘Dream Flight : To...

3 months ago

新型コロナウイルスの影響により、5月23日に延期しました「94歳が語るシベリア抑留--末広一郎さんのお話を聞く会」は、再度延期になりました。開催日は未定です。決まりましたら、お知らせします。みなさんもお体大切にお過ごしください。 ... See MoreSee Less

Comment on Facebook 78192317804_10157065285747805

おはようございます。。 皆様、命を守る行動をしてくださいね。 平和人形をつくる会は中止になりました。 再開する日まで、 御身をご自愛しながら、風邪などに気をつけてお過ごしくださいね。

I am happy and sad, both at the same time whe learning that the World Friendship Center is, also, under quarantine for the Coronovirus epidemic. We are, also, under quarantine at McPherson College in Kansas, USA. Our college students here in the USA are finishing the students' 2nd semester online by taking courses televised by their professors. Given the thousands of people worldwide who have already perished, we need to be very careful. In the meantime, in our workplaces, in our homes, and in our meetings houses, churches, and other locations, no matter our countries of origin, we need to pray for each other, as we are all brothers and sisters in the faith, and in the Redeemer's arms we are not alone.

3 months ago

Right before the introduction of plea bargaining in Japan, I coordinated an interview trip for a Japanese journalist and accompanied him as interpreter. A couple of representatives of an NGO called Innocence Project were among the interviewees.

As you know, the US-prison population has soared seven to eight times since the introduction of privatization. Although the U. S. accounts for only 5 percent of the world's population, our prison population makes up a whopping 25 percent of the entire world's prisoners!

We are the number 1! And we sell freedom and democracy! (BS!!!)

So, watching this trailer, suddenly, I just came across the idea:

Can’t we say that the “privatization of prisons”, which began several decades ago, has evolved further, and this COVID-19 circus has triggered the start of a “home delivery system of imprisonment”?

You see, too many inconvenient people have been incarcerated for decades innocently, and when prisons became overflowing, prisons have reached our home! Restrained freedom in this land of free, isolation from society, financial tightening ... I don’t see much difference from being in jail. What do you think?
... See MoreSee Less

Comment on Facebook 10157062231847805

One person’s right to liberty and the pursuit of happiness shouldn’t interfere with other people’s right to live☝🏼😇💨

I LOVE the term “home delivery system” of imprisonment!!!

3 months ago

I will never forget when my professor husband and I took 20 American exchange students to Japan to study at Hokusei Gakuin University in Sapporo on the Northern Island. During our stay there, we took the bullet train down to Hiroshima.

We arranged for the visit ahead of time, and the the caretakers at the World Friendship Center brought in a hibakushua, i.e., a survivor of the atomic bomb so we could hear him tell us his story. He was one of the few survivosrs and had been a professor at the university up until the bombing when he was rendered incapable of continuing.

During our second semester that year, a new group of students came over from America, and we took them to Hiroshima. This time, another surviver of the atomic bomb came to tell us their story. As was the case with the first one, their stories were horrific and brought us to tears of repentance.

Looking back, I would have to say that our time at the World Friendship Center were holy moments. If you ever plan to travel to Hiroshima, be sure to inquire about the World Friendship Center, and they will host you there.

Their spirit of "Peace on Earth, Goodwill toward men" will imprint your life forever. Amen!
... See MoreSee Less

Comment on Facebook 78192317804_10157051907332805

Thank you for all that you have done to share the terrible story of Hiroshima. Yes, my husband and I were there, and I'll never forget seeing the light bulb above the image of the city, which pinpointed the place of the bomb's explosion, where it would do the most damage. Also, one year at The Women's Conference in January, our key speaker was a Japanese woman who had survived the bomb and who later accompanied injured young Japanese girls to America for reconstructive surgery.

2 years ago

Shigeaki Mori is a Hiroshima hibakusha. He is also a tireless researcher who spent 35 years on his quest to identify and memorialize the 12 American POWs who died in the bombing on August 6, 1945. In 2016 when President Obama visited Hiroshima, he recognized Mori's suffering and his work, and gave him a warm hug. We attended Mori's lecture and were honored to meet him afterwards, thanks to our friend, Naomi Oomura. Also pictured is Mrs. Kishida, wife of the former foreign minister of Japan, who is from Hiroshima. paperlanternfilm.com ... See MoreSee Less

Shigeaki Mori is a Hiroshima hibakusha.  He is also a tireless researcher who spent 35 years on his quest to identify and memorialize the 12 American POWs who died in the bombing on August 6, 1945.  In 2016 when President Obama visited Hiroshima, he recognized Moris suffering and his work, and gave him a warm hug.  We attended Moris lecture and were honored to meet him afterwards, thanks to our friend, Naomi Oomura.  Also pictured is Mrs. Kishida, wife of the former foreign minister of Japan, who is from Hiroshima. paperlanternfilm.comImage attachmentImage attachment

Comment on Facebook 78192317804_10155236501077805

It was great you met Mr.Mori.

What an honor!

Great pictures!

This is wonderful news. I was honoured to interview Shigeaki Mori's daughter when I first came to Hiroshima in 2009! I was honoured to do a BBC media talk in 2016 and I finally made the connection.

I am very impressed by this story about Shigeaki Mori-san. Thank you for sharing it.

Barbara, thanks, also, for sharing your photographs here. I am so impressed that the World Friendship Center is still in operation. We need Peace now more than ever!

Jeanne Smith

View more comments

Load more