創立者
バーバラ・レイノルズ

バーバラによる
「希望の都市広島」

館長
スタッフ

入会
寄付について

wfc_header_about3
Directors_phoenix

現館長:
バーント&マギー・フィニックス
  (2015年8月から2017年7月まで)

現在のWFCボランティア館長の名前はバーント&マギー・フィニックスです。世界に平和のメッセージを広めるためにWFC推薦してくれたブレザレン・ボランティア・サービス(BVS)に感謝しています。

バーントは化学技師でした。ドイツの原子力発電所に勤めていましたがチェルノブイリ事故のあと、核エネルギーは安全であるはずがないという思いに至りました。それからバーントは分析機器の現地サービス技師として働きました。

マギーは日系アメリカ人です。子供の時しばらく日本で暮らしていました。再び日本に住むことができ嬉しく思っています。彼女は病院とNPO団体で25年以上会計士として働きました。ほかの人の役に立つ仕事こそやりがいがあると感じています。

2013年秋にWFCから16人のPAXメンバーがワシントン、オレゴン、それからニューメキシコに行きました。そのときバーントとマギーはニューメキシコでPAXメンバーと出会い、彼らの広島の原爆についての話や核兵器廃絶への意見を聞きました。この出会いから広島に来てさらに平和への活動をしたいという望みが生まれました。

マギーとバーントはニューメキシコ州サンタフェから広島へやって来ました。サンタフェでは日本文化倶楽部(JIN)に入り活動していました。二人とも異なる文化を学ぶことが好きで、センターを訪れる人たちと少しでも友好の輪を広げたいと思っています。理事の人たち、ボランティア、英会話クラスの生徒さん達と共に活動できることを楽しみにしています。

日本人バイリンガルスタッフ:

勤務時間: 午前1030分から午後330
火~木 栗原尚美
金   池田美穂

Staff_Kurihara

 

栗原尚美 (2004年から勤務)

内容:一般事務、スケジュール管理,WFC機関誌友愛編集
経歴:翻訳会社勤務

WFCスタッフ

20161008_riji1-min

理事会にて
館長バーントと理事

2016.10.08
20161008_riji2-min

理事会にて
館長マギー、理事とスタッフ

2016.10.08
Directors_Richards

Richard & Xinia Tobias

2013.07-2015.08の館長
00_Riji

理事

2006.05
Directors

前館長たち

2003.01